Thinking・・・

eco&美しいウォーターボトルで環境保護しませんか

素敵なステンレス製ウォーターボトルをご紹介します^^

これはまた面白いシンクロですが、

今年の夏も本当に暑く、お水をよく飲んでいた時、ふと、

ウォータサーバーの入れ物やペットボトルのゴミが気になりだしていた事と、

何カ月も前にボトリングされたお水ではなく、

出来るだけ循環しているお水(水道水や湧き水)に少しづつ移行して行きたいなぁ~と考えていました。

 

どうせ持つなら可愛いマイボトルで、長く使えるステンレスのものがいいな~と探してましたら、

偶然にバリに住む友人から、こちらのステンレスボトルを紹介されて、即入荷を決めました。

先日ヨガラウンジに到着♡ ピカピカでおしゃれなウォーターボトルです。

image

 

素敵だな~と思った方は、下の説明を読んでください。

もっと素敵だな~♡と思えますよ!

 

「Pachamama は、スペイン語で母なる地球という意味です。

私たち一人一人は Pachamama  の大切な一部です。

私たちは毎日生きるために水を飲みますが、地球はこれ以上ペットボトル廃棄物を必要としません。

プラスチック製ボトルは完全に生分解されるまで、約450年から1000年かかると云われています。

Pachamama は、継続して利用することが可能な、環境に優しい洗練されたデザインの

ステンレス製ウォーターボトルです。

私たちのデザイン、フラワー・オブ・ライフ(生命の花)は、

様々な国の文化や宗教に共通して見られる 神聖幾何学のシンボルです。

人間の DNA はフラワー・オブ・ライフのホログラムから生まれ、そこには

宇宙創造のプロセス、無条件の愛のエネルギーが内包されています。

フラワー・オブ・ライフのシンボルはボトル内の水にそのエネルギーを転写します。

宇宙エネルギー、氣と調和したヒーリングウォーターは、チャクラバランスを整え、

心とからだを健康で平和に満ちた状態へと導きます。

母なる地球への恩返し、環境保護への取り組みの一環として、Pachamama は年間売上げの2%を

インドネシア・バリ島の教育団体へ寄付しています。プラスチック汚染の防止廃棄物の除去など、

地元の環境保護・教育プログラムを様々なかたちで支援しています。

  

  be the change   私たち一人一人の小さな行動が、未来の地球へ大きな影響を与えます。

 

実際に手にとって見たい方は、ヨガラウンジ店頭に置いています。

The Yoga Lounge

または、私が持ち歩いているかも^^

 

2015-11-12 | Posted in BLOG, eat & drink, Thinking・・・No Comments » 

 

誕生日によせて

Happy Birthday♡

FBやメールにたくさんのメッセージをいただきありがとうございました^^

ここ10年、忙しいこともあり、誕生日を明らかにしませんでしたが…

face bookでオートマチックに出るんですね…しらなかった。

メッセージを頂いたことで、個別にお返事も出来て、良いきっかけになりました。(^^)

ちなみに、117歳世界最高齢の、なんと同じ区に住むおばあちゃんと同じ誕生日でした。

 

 

昔と違って誕生日だから何か特別に・・・って感じは全くないですが、

お仕事終わりに打ち合わせがてら皆さん付き合ってくれて、ヨガラウンジの直ぐ横にあるSHOW Kitchen のマスターがバブリー1本をご馳走してくれました♪

DSC_1031~2

 

マスターいい感じです。つかず離れず。無駄を言わず適度な接客。

この細いマスターに惚れるおじさんたちが夜毎集います。私も週1くらいで集ってます(^^ゞ

オススメはクレソンをたっぷり使ったクレソン小鍋。シメにいれる特製クレソン麺もいい感じです。

 

 

この日は、動画撮影も。インストラクターさんのサポート用に、動画を毎週撮り溜めています。

DSC_1028~2~2

 

☆スプタバッダコナーサナ☆

胸を開き腕を広げ、深い呼吸をするだけ。

それだけでこんなにリフレッシュできる、すばらしいポーズです。

背骨がしっかりとサポートされとても安心感があります。

グラヴィティヨガインストラクター修了された皆さん、

こちらのグラヴィティヨガ協会HP内の動画で見るインストラクターサポートページぜひお役立てくださいね。

 

 

 

3月は私の生まれ月で好きな月でもありますが、東北の震災を思い出す時期にもなりました。

調度あの時はマタニティヨガのレッスン中でした。

阪神淡路大震災。あの時は、調度みんなで朝の瞑想をしている時でした。

時が過ぎた今でも苦しい立場にいらっしゃる人、もちろん日本だけでなく世界中にもたくさん。

小さい存在である私は大きな事は何も出来ないけど、祈ることはできる。

そのエネルギーを高め広げていくことは出来る。

苦しみをすこしでも克服できますように。

私の活動が、少しでも遠くのその人に届きますように。

そんな想いで、できる事を一生懸命にこの1年も過ごしていきたいです。

 

 

 

 

2015-03-11 | Posted in BLOG, private, Thinking・・・No Comments » 

 

瞑想はリフレッシュ・リカバリー・リボーン!

瞑想法も、時代に応じてすこしずつ変化するんだろうな、と

先日ヨガラウンジで開催したWSに参加していて思いました。

求めるものはただひとつ。三昧の境地なのでしょうが、それ以前に感じられることは、

晴れ渡り爽やかな感覚

脳や体や心、意識、魂に刻まれた傷やブロックの癒やし

細胞一つ一つが生まれ変わっているという感覚

ではないでしょうか。

とても心地よく、自分の内側へ向けられた感覚は瞑想やヨガの中、柔らかな風の中で感じられます。

体の中心になる骨盤から脊柱を意識し、動かしながら、滞りをとっていきます。

腰椎~胸椎~頚椎をくるくる動かします。

気功や背中、胸、鎖骨に入れる呼吸法などを行い、体が安定、気も流れたところで瞑想(坐)にはいりました。

Child Praying

瞑想するにあたっては呼吸法(調気)は欠かせません。

また体を適度に動かした後のほうが集中しやすいですよね。

アーサナ(ポーズ)→プラーナーヤーマ(呼吸法)→瞑想

この順番が好きです。

グラヴィティヨガではポーズを取りながら、深い呼吸を入れて、心と体を調整し解放して行きます。

瞑想している時と同じような軽くなる感覚が得られたり、感情が解放されることもあります。

できるだけ正しい位置にポーズなどのポジションを取り、

またそれが取りやすくなるようアジャストメントをし体のこわばりが取ります。

それが取れると、体は楽にまた正しく動き出します。解放された部分には気や血の巡りがよくなり、自由を心で感じることができます。

心が自由になると、人は解放されます。

怪我や病気、苦手な物事、不自由な部分、人それぞれ悩みはありますが、心はいつでも自由に解放することができます。

ヨガや瞑想を行うことで、そういった心の自由を感じて貰えたら。。と思います。

 

心と体を扱うヨガ。私もそうですがインストラクターや講師をされている方は日々精進ですね。

 

1月の瞑想WSは富田ショウさんをお迎えしました。 ありがとうございました♪

IMG_0002

 

 

 

 

 

2015-02-13 | Posted in BLOG, Thinking・・・No Comments » 

 

はじめての瞑想

瞑想をするって特別な感じがありますが、
そんなことはありません。

とてもここち良い時間だったり、
たまにはもがき苦しむ時間でもあります。

(※瞑想は必ず心身共に健康である時に行い風邪ひいてたり落ち込んでる時は休みましょう)

でもその中から見いだした光、それが智慧なのです。
他人に言われたことではなく自分から湧きだした温かみのある確信

だから瞑想に意味があるんですね。
brahmacharya-image480w-low

私の初瞑想は、小学4年生の夏。
祖母に連れられ、
楽しいから行っておいでと合宿へ放り出されました(-_-;)

そのときの『テーマ』は自分の父母、
祖母祖父、永遠と繋がるご先祖への感謝。

これは大人になってからも本格的に行うときがありますが、
心底心が開き、溢れ出る感情(よりもっと深いところのもの)が伴います。

幾重にも、心にカバーをして生きているのか…と思い知らされますね。

 

これは年を重ねてもみんな同じようです。
おばあちゃんでも、おじさんでも、
両親への思いは同じで、みんな子供のようです。

終わったあとは、心晴れ晴れスッキリした気分!
ただ姿勢を正しているのが大変で、モゾモゾ動いていた覚えがあります(笑)
その後、毎朝・毎晩365日続ける機会がありましたが
まだまだ姿勢が辛くモゾモゾと動いてました・・・

ヨガのアーサナ(運動)をはじめてからは、
体の落ち着くところが分かり、
また背筋や腹筋もついてきたせいか、
ラクに行えるようになりました。

そう、まずは、
尾てい骨から頭頂へのまっすぐなライン!

これはとっても大切です。

そして、一番幸せへの近道、『親への感謝』というテーマ。

「そんなこと言ったって、感謝できるような親じゃない!」
「もう本当にひどい親だ」とか

思う方もいらっしゃると思いますが、

心の底から許して・感謝出来るようになると、自分が一番幸せになれるんです。

例えば、
小さい頃にやってもらった事、受けた愛、
ネガティヴなことでも、それは親の立場では理由があったでしょう。

静かに目を閉じ、

姿勢を正し、そんなことに思いを傾けて瞑想してみます。
あの時はこうだったんだ、、と客観的に観察・認知をしていきます

親を許し感謝できるようになると、

自分を愛せるようになります。

それは幸せへの第一歩であり、全てでもあるでしょう。

2014-11-02 | Posted in BLOG, Thinking・・・No Comments » 

 

今すぐ幸せになれるの3つの力

いまの状態に満足いってなくウズウズしている!という方 😆

今すぐ幸せになれるの3つの力をご紹介♡

1つは「言葉の力」

2つには「心の力」

3つには「行動の力」

言葉と心と行動が、
希望実現のために歩調を合わせて前進するとき、
成就しない希望はないのである。…と、どこかで読みました。

060514_1239~001

私もそう思います。
みなさんも頭ではわかってますよね・・

やはり成就しないときは、どれかが足りてません。

バランスよく出来てるか、
客観的に見ながら物事を進めてみてください。

希望成就といっても、これは人の心を変えることは出来ません。。
なぜなら人も自分と同じように感情をもっていて、その心は自由だから。

 

経験上、始めやすいのは1つ目の「言葉の力」

ひとりごとのようにゴニョゴニョ唱えたり、
ヨガニドラでアファメーションしてもいいですね!

ココロ新たにやってみよう!

2014-11-02 | Posted in BLOG, Thinking・・・No Comments »